熊本県の阿蘇山が噴火した。





噴煙が上空3500Mまで登り
火口から約2キロの範囲では

大きな噴石や、火砕流に
警戒しないといけないね。

住居、田畑、交通、
インフラの破損等から
避難所生活の整備を急ぐべし

九州の火山帯は活発なようで
以前に普賢岳も噴火しており
桜島も噴煙を出している。

九州だけではないよ。
御岳山も噴火しており、

頻発している地震との関連も
考えられるのだろうか?

阿蘇山の周りの地域の安全を
第一に避難体制をとるべし。



コロナが収まっているのが
せめてもの救いだね。



      

👀  👀  👀  👀

 カテゴリ
 タグ